tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

24時間OK

家づくりのヒント・日誌 blog

■「上海火災」を教訓に!

コラム・日誌

「上海火災」を教訓に!

上海で大規模なビル火災がニュースになっていました。
いくつか大きな火事になるには原因があった。


断熱材イメージ:文章とラップしないかも・・・

・溶接作業員が無資格であった
・建物の足場が竹、シートが(可燃物)であった
・外壁の下地断熱材が、可燃性であった。

このあたりが大きな理由とされ、中国においても
そこに規制が及ぶのも必至であろう。

日本においても、ベランダの目かくし板が
ポリカ板で上部階への延焼が起こった事があったが・・・

とはいえ、火事になりにくい配慮は、法にとらわれ無くても
不可欠な事項であろう。そう、肝に銘じるのであった・・・

大規模建物などは、延焼を食い止めるかが要求される。
安全避難検証もありますが、火事が大きくならない工夫
安全に避難出来る工夫が日本ではだいぶ整備されている
印象です。

工事中における安全性についても同じことであろう。
この教訓を無駄にはしてはいけない。

当然の事かもしれないが、あえて自戒も含め書きました

F(^^)

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ