tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

現場進捗情報 progress

ホッとするいえ

■ホッとするいえ

3月19日 火曜日 くもり

GLサイディング張りが進んでいます

3月15日 金曜日 晴れ

連日有難うございます

外壁のサイディング張りがスタート

内装も進みつつあります

3月11日 月曜日 雪のちくもり

明け方から、朝にかけて雪が降りましたが日中一気に溶けました

心配して状況確認に行きましたが、問題ない状況に一安心でした

3月7日 木曜日 くもり時々雨

内部PB張り、外壁の透湿防水シート張り後、

胴縁の設置も始まりました。工事も中盤を迎えてきています。

3月3日 日曜日 くもり

日曜日でしたが、塗装屋さんが作業されておられました

感謝しかありません

2月27日 水曜日 くもり

内部壁下地設置と電気配線が進んでいます。

電気屋さんが夕方遅くに作業されておられました

2月24日 日曜日 晴れ

日曜日でしたが近くに来たので施工状況確認

2月22日 金曜日 くもり

内断熱施工が終了し、気密性がアップしました

2月19日 火曜日 雨

外断熱材の設置作業を行い、週末に内断熱も行う予定です

2月17日 日曜日 晴れ

玄関回りも含めサッシがすべてセットされました

2月14日 木曜日 晴れ

サッシも設置され始めました

2月12日 火曜日 くもり

住宅瑕疵検査機関による検査に先立ち設計検査

2月5日火曜日 晴れ

屋根の板金工事が行われました

天候が良く、暖かい日も続き助かります

2月4日月曜日 晴れ

ルーフィング状況

2月3日日曜日 くもり

施工状況の確認に行って参りました
安曇野より、幾分、雪が多かったように感じます
先日の雪は上雪であったようです

週明けから板金施工予定ですので、天気が良い事を願います

1月29日火曜日 晴れ

下屋があるので下屋付近の壁と屋根の段どりを優先して

進めています。天気が良くて助かります。

1月27日日曜日 晴れ

日曜日夕方でしたが、寄って見てきました

明日は野地板を張ってルーフィングまでかな。

1月25日金曜日 くもり

建物のスケールが良く解ります。一歩引いて、どこか

不自然なところはないか今が確認の時、注意深く部材を確認しました

天候が夜崩れそうで少し心配です

1月24日木曜日 晴れ

建て方中です。クレーンも投入され、建て入れを確認して

徐々に形になっていきます。大工さん方に感謝いたします。

1月23日水曜日晴れ 大安

材料検査をして参りました

手刻みをされる工務店さん、柱一本にも気持ちがこもっています

大安ということもあり、建て方スタートです    感謝

1月20日日曜日晴れ

先行足場の設置状況を確認して参りました
少し雪が降りましたが今後は好天を望みたい

1月19日土曜日晴れ

工務店さんで図面内容確認などを行いました

来週から建て方予定です

1月7日月曜日くもり

一部変更事項の確認など、今後の工程などを

確認させていただきました

12月29日土曜日 晴れ

現場も仕事納めです。これで年越しになります

 

12月26日水曜日 くもり

大工さんが土台設置されておられました。

土台はヒノキです。寒い中での作業に感謝

これで、床下地合板を設置し、養生したら

年越しとなります

 

12月20日木曜日 晴れ

脱型状況の確認を行いました。

コンクリートの面がいい感じでした

 

12月16日日曜日 晴れ

立上りコンクリート打設状況の確認を行いました

型枠に細かくスペーサーを施されているので

好感が持てる施工でした

 

12月11日火曜日 くもり

立上り配筋、アンカー、HD設置状況の確認

型枠状況の確認を行いましたHDの位置の

設置方法に精度にこだわる施工者の姿勢が

見て取れ好印象です。

 

12月7日金曜日 くもり

基礎ベースコンクリートの打設です

前日の雨で気をやきもきしていましたが

何とか天気が持ってくれてひと安心です

 

12月6日木曜日 小雨

鉄筋の配筋状況、スペーサー、定着長さや、鉄筋の径や

補強部分など配筋状況を確認しました

少雨の中で、肌寒かったです。この後、ランしたマニアです。

 

12月2日日曜日 快晴

基礎底の砕石敷きが行なわれました

こんな天気が続くといいですね

 

11月29日木曜日 晴れ

日が暮れる前に現場へ、、日没後、

現場の状況を確認しました

掘削工事がスタートしました

 

11月21日水曜日 大安 快晴

天気も良く、すがすがしい気持ちで

職人さん方も参加され無事に

地鎮祭を行うことができました

気が引き締まります

大屋根のいえ

■大屋根のいえ

3月20日 水曜日 雨

造成工事が終了いたしました

3月4日 月曜日 雨

雨の中、お施主様と位置確認を行いました

造成と整地が完了しましたら地盤調査に移ります

1月30日 水曜日 くもり

お施主様の希望でメインのリビングには大黒柱として

「エンジュ」という樹木を採用決定!

 

 

解体した建物で思いをつなぐ材料があればと

探しました。大きな梁を使う予定といたしました

 

江戸時代からあった母屋を解体して

ここにお屋根のいえを建てます

 

大丸太のいえ

■大丸太のいえ

3月15日 金曜日 くもり

配筋検査でした

3月4日月曜日 雨

冷たい雨の中の作業、ほんと、感謝しかないです

2月23日土曜日 晴れ

大丸太を使った家がスタート!

 

空き家改修(例)

■空き家改修(例)

リフォーム事例

空き家改修の参考にもなるリフォーム工事です

この改修工事は
平屋の賃貸アパートを、学習塾へのリフォームです

・耐震化
・断熱強化
・学習塾らしさ

以上の点を、考慮してリフォームを行いました

 

完成時

外観

玄関と窓を一連の小さな庇で一体的な建物であることを表現

 

外観

外壁を板張りにすることにより、より木造校舎の様な

雰囲気を醸成させています

 

連窓

連続する窓が、学び舎のようであり、白と黒のコントラストが

松本らしさを象徴する外観となっています

 

内部 待合室

来訪者が来た時の雰囲気を伝える小窓

 

内部 待合室

学習室の雰囲気を伝えるように入り口の扉は

中の様子をうかがえるようにさせ、授業への

心の準備をさせる距離感に配慮しています

 

内部 学習室

待合室、学習室にふんだんに棚を設け、収納を多く設けています

壁もどこでも展示ができたり、飾りつけができるように配慮した

壁材を使用しています

 

内部 学習室

自然な風合いをいたした材料をできるだけチョイスしています

お子様の健康に配慮。空調はエアコンで、画面中央上部の格子部に

隠れています。

 

内部 学習室

お迎えに来られた親御様からも内部の様子が感じられるように

配慮しつつ、子供たちの集中力も維持できる程度の窓を配慮

 

内部 和室 休憩室

一時待機できるように、個別授業や、面談、休憩など

多目的に使える空間

 

建設時

工事での風景

左官屋さんが丁寧な作業をされています

 

一回目の外壁塗装

 

一回目の外壁塗装

 

板張り中、押さえ縁をこの後、張ります。

左官工事スタート

 

ドアノブは、ムーミン型のものに!

 

洗面は丸形のものに!

 

玄関の仕上げは明るい感じの洗い出し仕上げに

 

エアコンを隠すための格子を設置します

 

棚が連続して、分類して資料を収めやすいと思います

棚板はすべて可動できます

 

休憩室(和室)の大工工事が進みます

 

学習室の造作工事が終盤です

とてもやさしい雰囲気で気に入っています

 

大工さんの作業が進みます

 

天井板設置されています

 

耐震壁を増設させています

 

断熱を強化させています

 

気密性を強化するために吹付断熱を採用

 

断熱作業中です

 

雰囲気が出てきました

 

 

一体感が出ていました

 

連続する窓が設置されました

 

壊す工事も終わり、さあ、ここからが本番です!

 

床下の防湿措置も行います

 

床下に砕石敷きを行い、束石を設置いたしました

 

天井をはがしました

屋根野地板や、小屋組みが良く解りました

 

床の畳を取り除いた状況

 

繊維壁もボロボロと落ちる状況

 

ここからどう変化するか楽しみです

 

工事がスタートしています

 

まずは、部分的に壊していきます

 

大工さんが慎重に作業されておられます

 

最初の状況です。この建物がどうなるでしょうか

 

 

 

 

 

 

 

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ