tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

お客様の声 Voice

分離発注の素晴らしさに感謝しています。

お客様の声

分離発注をご存知でしょうか。
私も吉田設計さんとめぐり合うまではまったく知りませんでした。
分離発注による建築方法があることをセミナーにより知ることができました。

初めはこの方法であれば、コストの透明化によりコストが抑えられるのではないかという事と、吉田設計さんのプレゼンテーションが信頼できるものであると思い設計をお願いしました。
自分の考えていたものが形になっていくにつれて考えていたことが少し違うことが解ってきました。

分離発注により価格を透明化することにより、コストを抑えることができるのはもちろんですが、それ以上に最適業者、最適価格を選択できることの方がメリットがあるのではないかと感じるようになったことです。
家造りは沢山の業者が介在するため、最適業者、最適価格を選択できることはコストが安いだけでは図ることができない将来に渡ってメリットがあると思います。

それぞれの業者さんと係わり合いを持つことで、積極的に家造りに参加することで、より自分の家を理解し、思い描いたものにできるのではないでしょうか。
最適業者、最適価格を選択していくメリットがある反面、それほどの知識や経験がない私たちが選定する事は難しく、パワーと時間が必要になることも事実であり、大変な面も多くあります。
しかし、すべて吉田設計さんが親切に見てくれ、アドバイスしていただき安心して進めることができました。

設計でだけではなく、業者選定、土地選びにも足を運んでいただき、工程管理のすべてに目配りをしていただき、結果として満足のいくものが出来上がりました。
建築現場でも自分のできる範囲のことは積極的に参加させていただき、断熱材を入れたり、板壁の釘打ち、デッキの設置なども大工さんの指導により実施させていただき、さらに愛着のある家となりました。

こんな細かなことにまで手が届くのも分離発注の良い点ではないでしょうか。
最後に、家は購入するものではなく自分のライフスタイルにあったものを造り上げ、将来に渡って育てあげていくものであると考えるときに、コスト面のメリットだけではなく、良い家造りを考えるにあたり、分離発注を知ることができ、吉田設計さんにめぐり会えたことに感謝しています。


分離発注でなかったら建築費は二割はふくらんでいたかも…

お客様の声

分離発注を知る前に実は東京の建築士で計画し、上田の工務店で建築するまでになってしまいました。
突然の脊髄損傷で入院、そして一年余りの医師からの遠出禁止で建築は中断しました。
でも徐々に回復するとやはり安曇野への回帰願望が強くなりました。
地元の吉田設計様に出会い、分離発注で家が実現しました。工務店の管理費320万余も不要でした。

本体工事、資材の合計等予算は分離発注とそう大差はありませんでしたが、解体整地、照明器具、カーテン、外構工事は含まれていませんでしたので、オープンシステムでなかったら建築費は恐らく二割はふくらんでいたと思います。

同じグレードの家でこんなに費用に大差があることを実感しました。家に拘る人、建築に興味の強い人程オープンシステムは良いと思います。
私も家作りが大好きで少しでも参加したく外壁塗装をしましたが、昨夏の猛暑、作業は散々でした。

若い人はどんどん参加できるシステムだと思います。
完成まで川崎から20数回、吉田様と打ち合わせ等に通いました。その都度宿を探して泊まりました。

遠方の建築はこんなことも負担になりました。
一度は中断し、年月も経ってしまっていたので早く建てたいというあせりがありました。
着工するまでもう少しじっくり検討すればよかったかと反省しています。
誠実な吉田設計様にほとんどお世話になって、施工の役割をあまり実感しないまま、ほぼ望みの家が完成しました。

吉田設計にお願いし、分離発注でやって本当によかったと思っています。

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ