tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

家づくりのヒント・日誌 blog

■住宅瑕疵担保履行法


住宅瑕疵担保履行法

松本で瑕疵担保履行法の説明会が行われたので
受講してまいりました。

「新築住宅」戸建て、マンション、賃貸など
平成21年10月以降引渡し物件より
資力確保(供託or保険)が義務付け
されます。

ほとんどの場合、保険をかける形になろうかと
思われます。

建設業者さんや、宅建業者の方が対象となるのですが、
設計事務所においても他人事ではありません。

まず、設計事務所として
①保険や供託加入の確認をする必要があります。
②保険法人の検査員としての業務
③分離発注などの保険手続き

・・・などが、設計事務所においても関係が
深いものであろうと思います。

建て主さんから言うと、1戸建て120㎡程度で
約10万円ほど負担が増えそうだ!!ということです。

確実に安心して住宅を手にするために、これからは
必要になってくるものであることは間違えありません。

10月引渡し物件からということで4月当たりから
着工される物件から、対象になってくるものと
考えられます。

詳しいことは、お近くの行政の建築担当窓口か
建築士さんに聞いてみてくださいね。

住宅瑕疵担保履行法

感謝

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ