tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

家づくりのヒント・日誌 blog

■新・建築士時代 その2


11月28日より建築士を取り巻く環境が
大きく変わろうとしています。

建築士以外の方は、ほとんど
ご存じないと思いますので
数回にわたり、制度改革の内容を
お知らせいたします。

関係者の方、訂正や指摘がありましたら
お知らせください。

————————————————

■その2
重要事項説明について

新しい建築士制度がスタートしました!
建物を建てようとお考えの方は、一読を!!

今までは、やってきた人も多かったのですが
これからは、義務付けとなります。

①重要事項説明

・設計事務所、担当建築士
・建物の概要
・作成する図書の種類
・工事と設計図書との照合方法
・工事監理報告の方法
・報酬の額、支払の時期
・契約解除に関する事項  など

以上のことが、契約前に建て主様に対して
書面を交付して説明することが義務付けられ
11月28日以降の契約においてこれを
実施しない建築士は、罰則の対象になります。

建て主の不安を取り除くためには、必要なことかとも
思いますし、建築士にとってもトラブルを軽減できて
良いことと思います。

報酬は増えませんが、業務は間違いなく増えます・・・
詳しいことは、最寄の建築士さんに聞いてみてください。
私でも解る範囲で宜しければ、問い合わせください。

感謝です。

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ