tel

0263-83-2758 (平日9:00〜17:00)

お問い合わせ

家づくりのヒント・日誌 blog

BLOG

2/1 設計屋のつぶやき① 「設計・監理」


信州安曇野で設計事務所をしている吉田と申します
住宅や店舗、医療施設、文化施設、工場などの設計を
主にしております
———————————————————————
「設計屋さんはどんな事をしているのか?!」
数回にわたりお伝えしていこうと思います
———————————————————————

■第1回目 設計屋のつぶやき①

設計屋の仕事について書きます
今回は、よく知られている
設計事務所に設計を依頼して建物が完成するまでの
業務で一番かかわりの多い「設計監理」についてです

『設計・監理 業務など』

設計監理
設計事務所で設計して、それから建物を建てる場合
設計と監理をする仕事を受け持つのが設計事務所です。

設計には、計画を練る基本設計と図面を詳細化する実施設計とにわかれ
見積を取って、建主様と契約を結んでいただき、工事がスタートします
そして、工事を第三者として、チェックして、完成まで監理していくのが
設計事務所の主な仕事です。

オープンシステム
それ以外に、当社では、CM業務も扱い、
設計事務所が 建築主・職人と一体になって家づくりを行う
オープンシステムという分離発注のお手伝いもさせていただいております。
そういった場合、今までの設計・監理+管理という業務形態に
なり管理、工事全体のコンダクターとしてはじめから最後まで
お手伝いをさせていただいております

その他
その他、工務店のお手伝いで申請業務と
第三者チェックのための簡単な監理業務の
お手伝いなども行っております

※一般に計画から建物が完成するまでの関わりとしては
この設計監理業務が主な仕事となっております

———————————————————————
 
■次回は、建物のお医者さんとしての設計屋さんの話をします

CONTACT

お問い合わせ・
ご相談はお気軽にどうぞ第1・3土曜日に無料相談会(要予約)を行なっております。

お問い合わせはこちら
scroll top
0263-83-2758 お問い合わせ